山口県山口市徳地島地354 0835-54-0210 ※保育園と共用に付き、花尾社への用事とお伝えください

会社概要

社主からの一言

祖霊舎(それいしゃ)とは、神道において故人の霊璽を安置しお祀りするものです。仏式の仏壇に当たるもので、屋内神殿のひとつです。霊舎(れいしゃ、たまや)、霊屋(たまや)、霊棚(たまだな)、霊床(たまとこ)、神徒壇(しんとだん)などとも言います。

私どもの祖霊舎について

平成9年当時、神道家の先祖を祀る祖霊舎(信徒壇)についていろいろと探し回りましたが、こちらの希望にかなうものがなく常にそのことが気になっておりましたところ、そうした神棚など製造する熟練の匠のそろった制作工場に出会い試行錯誤を繰り返した末出来上がったものが当社のオリジナルの祖霊舎です。
又材質も木曽檜にこだわり続けました。
木曽檜とは木曽地域から裏木曽地域(飛騨南部・東濃地域)にかけて分布する天然檜を言います。
「木は檜、花は桜木、人は武士」などと昔から言われるように、すらりと伸びる性質、木材の肌目の美しさ、優れた耐久性や抗菌性など、法隆寺五重の塔の心材など古くから重要な建築物などに使われてきました。
木曽の檜は年代を経ると白木からあめ色へと風格を増してゆきます。
人工的に造った素材には真似の出来ない変容は、自然で暖かみのある商品に変化させ、落ち着いた独特の雰囲気を作り上げます。
このように私たちの納得のいく祖霊舎を全国にむけて、平成12年から「神社新報」等への広告を掲載していただき販売をしてまいりました。
その間何台もの祖霊舎を全国に納入してまいりましたが、その中でただの1件のクレームも無く、そして購入されたすべての方々にご満足いただいておることが私たちの何よりもの喜びとなっております。
今後このことを励みに木曽檜祖霊舎を普及してまいりたいと思いますのでご愛顧の程お願い申し上げます。

花尾社 代表 榊原 正勝
 

事業所の概要

事業所名花尾社
代表者榊原 正勝
住所〒747-0522 山口県山口市徳地島地354 地図
電話番号0835-54-0210 ※保育園と共用に付き、花尾社への用事とお伝えください
FAX番号0835-54-0228
ホームページアドレスhttp://soreisha.com/
 

花尾社へのアクセス

ドラッグで移動、+・-ボタンで拡大や縮小が可能です

 

 

 

 
 
Home会社概要お問い合わせ